2013.10.28
スタッフとPJCCアドバンスクラス生徒のコンペ報告です。
10月19日エッジアンドソファー団体戦
10月26日ロックランズ4周年記念Rock Festival
スタッフ大森が両日2戦、アドバンスクラス大樹が26日Rock Festivalに参戦してきました。
10378808794_8a77c08b0a.jpg

 まずはエッジアンドソファー団体戦から
クライミングコンペでは珍しい団体戦。3人で1チーム、うち1人は必ず女性を含むのがルールになります。

予選はセッション方式で、1次予選がクラス分け、2次予選は決勝に進出するための強者の争いになります。

我がチームは、ピナクルスタッフ大森とクライミングジムの老舗Tウォールの大岡山店長タカリンさん、スタッフの藍さんの3人でエントリー。

なんとか、1次、2次予選を通過して決勝に進むことができました。

10378853816_a1d901b163.jpg

予選課題も最高に面白かったですが、決勝は緊張感と高揚感が課題の面白さにプラスされ、至福の時間でした。
クライミングをやっていて本当に良かったと感じれる瞬間は、岩に限らずですね。

10378853485_c58f2ef92f.jpg

チームメイトのタカリンさんと藍さん。この2人とチームが組めて本当に良かったです。
協力して戦う競技は個人戦とは違った楽しさや感動があることを感じました。

10379237995_76937016c7.jpg

決勝での順位は5位。決勝での順位はふるいませんでしたが悔いはありません。Bestは尽くしました。
チーム名「タカリンの爪段」3人一緒の記念のお気に入り写真の一枚。


続いて、Rock Festival
PA260846.jpg

エントリークラス出場の大樹。予選課題12本を全完登。決勝前の緊張している様子。
全完登なのでもちろん1位通過!

写真(16)

決勝は緊張のせいか順位を落とし5位でフィニッシュでした。
決勝はオンサイト方式。人の登りを見ずに自分でムーブを考える難しさを学んだ様子でした。
しかしながら決勝進出は立派でした。
良く頑張った!

写真(14)

わたくし大森は予選10完登で3位通過。
親知らずを抜いてから調子は良い感じです。
写真は乱発したダブルダイノ。止まった時は一安心でした。
決勝進出枠は6人ですが、6位が3人いたので決勝は8人で争うことに。

写真(15)

決勝は3課題オンサイト方式。写真は1課題目。
オブザべで想像したムーブは当たらず乱れ打ってラストトライで完登しました。

写真(13)

2、3課題目は完登を逃し、最終的に7位でフィニッシュ。
勝負の難しさ、ルートファインディングの難しさを切に感じる結果になりました。
悔しさ一杯でしたが、出し切りました。
翌日通勤でバイクのアクセルを回していて指をつったときは少々焦りました。

練習は自信を持てる量行っていますが、内容、強度、は修正が必要に感じました。
やはりコンペで得る経験は自分に足りないものを感じさせてくれます。

クライミングを常に第1番に考え、今後も鍛錬に励んで行きたいと思います。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://pinnaclerockgym.blog.fc2.com/tb.php/113-2d82c4bb